クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2007年10月17日 はてなブックマーク - 隠し玉は、W52PT、W53P、W53SH、W54CAの4機種?
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
昨日秋冬モデルの8機種が発表され、INFOBARUと合わせると9機種が発表されましたが、
どうやら隠し玉はあるようです。時事ドットコムの記事「2007/10/16-18:57 KDDI、
冬商戦向けにシャープ製携帯電話の追加を示唆=高橋常務
」によると
冬商戦向け携帯電話の新商品に国内最大手のシャープ製がラインアップに
入っていないことについて、まだ固まっていないが、冬商戦向けに
追加で投入する見通しであることを示唆した。(一部抜粋)


ということで、W53SHは決定とみていいのではないでしょうね。
それ以外にも、W52PTは既に認証機関を通過(2007/06/21 TUV通過)していますし、今回の
発表には「CA」や「P」もありません。他社の動向次第で追加発表するつもりかもしれませんが、
W51PTのように認証機関を通過したにも関わらず発売されていない機種もあるので、突然
W53PやW54CAは幻で終わるかもしれません。ただ、1機種だけの追加発表では、話題性を
考慮してもインパクトに欠けると思うので、追加発表は2機種以上あるのではないでしょうか。

いずれにせよ、追加投入される時期は来年1月〜3月ぐらいと見るのが妥当な時期だと思います。
ここからは深読みですが、インパクトを持たすため追加発表時に「緊急地震速報対応」となる
のかもしれません。以前フジサンケイビジネスアイの記事には
KDDIは「受信機能を搭載した端末の発売は未定」としているが、関係者によると、来年春、夏に
発表される新機種をめどに搭載することを検討している。すでに技術的な課題はクリアしており...
(一部抜粋)


とあるように、順当にいけば来年の春モデルで搭載となると思いますが、逆に技術的な問題を
クリアしているのであれば、先にその機能を載せておくだけでもインパクトはありますから。


<関連記事>
’07秋冬モデルの発売日を一覧表にしてみました。
auの秋冬モデルの機能一覧表をまとめてみました。
auの秋冬モデル発表。【速報】



posted by メイさん at 10:52 | C(9) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
>追加投入される時期は来年1月〜3月ぐらいと見るのが妥当な時期だと思います。
これだと、単なる春端末ではないですか?
今年も、1月発表で順次発売されていましたよね?
冬端末の隠し玉なら、去年のソニー端末のように年内発表の年内発売となるのでは?
Posted by あの〜 at 2007年10月17日 11:57
あの〜さんへ>>去年とは事情が違うと思います。去年の今頃はMNP開始時期と重なった
ため、auは先手を打って、秋冬モデルを8/28に発表しています。今年と比べると約2ヶ月
早いことになります。単純計算すれば、去年と比べて今年は2ヶ月遅いペースで発売
されても不思議ではありません。松下の充電池供給問題など遅れる要因もあります。

「1月〜3月」と書いたのは予想の話なので、現実にはもっと早い時期なのかもしれません
が、ソフトバンクが分散させて、毎月1機種以上、新機種を出し続けているのが好調の
理由の1つだとすると、auも同じことをしても、これも不思議ではありません。加入者を
増やすには、新機種に頼ることがほとんどなため、春モデルの発売近くまで引っ張ると
思います。少なくとも2月までは引っ張るんじゃないかと…。全て予想の話となりますが。
Posted by メイ at 2007年10月17日 15:46
auの場合、端末の型番二桁目が年をまたぐと代わってしまうので、年内に年明け後発売の端末を発表すると、年末商戦で他社に比べ不利な立場に立ちかねないと思うんですよね。
だから年内発表の年内発売か、年明け後発表の順次発売か、どちらかになるんじゃないでしょうか。
年明け後に追加があるなら、その時点で追加の冬端末と称するか、春端末の第一陣と称するかはKDDI次第でしょうね。
1月以降に発売となるなら、春端末としてまとめて発表した方がインパクトがあると思いますが。
以上、個人的な予想でした。

>分散させて、毎月1機種以上
auも以前からほぼそんな感じで順次発売していたと思うのですが、違いましたか?
Posted by あの〜 at 2007年10月17日 19:34
あの〜さんへ>>個人的に感じるところなのかもしれませんが、型番ルールを気にしている
人って、それ程多くないと思いますよ。そんなことを書いている私は気にしますが、世間的
には「新機種」って冠付けて売る方が売れると思います。そのルールでいくと法人が
主力とは言え、「W44KU」では売れないってことになってしまいますし。

型番はW53SHなのかW61SHなのかは認証機関も何も通過していないので、何とも
言えませんが、春モデルとしない理由は連動させるキャンペーンに影響しているから
ではないでしょうか。今年の春キャンペーンは2月からだったので、さすがに早過ぎた
と思います。そうは言っても、発表を待つことでしか結果は分からないんですけどね。

先月は新機種の発売がなかったのと、主力機種であるWINシリーズはここ2ヶ月発売
されていませんでしたので。これは意図的でしょうけれど。
Posted by メイ at 2007年10月17日 22:49
確かに型番を気にしている消費者は少ないと思います。
新機種を気にしている人なんかは、年内に翌年発売の機種が発表されると、年末商戦時期に購入を控え、発売待ちしたりするのではないかと思ったものですから。
上手く伝えられていませんでしたね。すいません。

>主力機種であるWINシリーズはここ2ヶ月発売されていませんでしたので。
W53Sが地味に発売されていたと思うのですが・・・直近過ぎるのでしょうか?
53CAあたりは8月発売じゃなかったですか?記憶違いかな。ひと月でもあいたらダメだということなら、その通りとしかいえませんが。
「主力機種」ということでいうと、SBMでも(どちらが主力かわかりませんが)9xxか8xxのどちらか主力となるシリーズの端末が毎月発売されていたということなんでしょうか?
Posted by あの〜 at 2007年10月18日 00:23
あの〜さんへ>>W53CA…8/2、W53S…10/4に発売されているので2ヶ月空いていた
ことなるのですが、「分散させて」の意図することは↓の部分です。

5月…2:0:0
6月…3:6:3
7月…5:3:4
8月…2:1:3
9月…0:0:0
10月…1:1:0
ドコモ:au:ソフトバンクの新機種の一ヶ月あたり発売される機種数を出してみました。
(ドコモは9xxと7xx、auはW5x、ソフトバンクは9xxと8xxで812SHsを除いています)

9月は3社とも新機種はありませんでした。(「毎月1機種以上」…これは勘違いでした)
となるとその前の月、8月がポイントになると思います。9月の時点で最新機種は、
P704i…8/31、W53CA…8/2、816SH…8/25です。

逆に、新機種投入予定のないソフトバンクは今月キツイと思います。だから¥をバラ撒いて
いるんだと思いますし。機種数に差はあるものの、一番ドコモが計算してきていると思い
ます。それでも加入者が伸びない理由は別にあるということが、はっきりしていますけど。
Posted by メイ at 2007年10月18日 08:21
話がずれてきちゃったようですが、

去年秋冬以降の、ドコモは9xxと7xx、auはW5xW4x、SBMは9xxと8xxでみてみると(ただしかなり大雑把なものですが)
どのキャリアも端境期には1〜2ヶ月の新端末発売なしの時期があるみたいですね。
ソフトバンクの12月〜1月・4〜5月、ドコモの12月・3〜4月、KDDIの1月・4〜5月など。
こうしてみると、1〜2ヶ月という時間は年間の端末販売サイクルの中では、大きく取り扱うほどのものではないかも。

>W53CA…8/2、W53S…10/4に発売されているので2ヶ月空いていたことなるのですが
急に細かな日付が出てきましたね。
すぐ上に月単位で発売端末数をカウントしていらっしゃるのに・・・
発売「日」レベルの話なら、他社の発売実績ももう少し詳しく見ないといけないんじゃないでしょうか?

確か、この53CAと53Sの間に1x端末(簡単系の端末だったかな)が発売されていたような・・・
SBMでも同系の端末を除外されているので、この場合とやかく言えないのかもしれませんが、
その他の1x端末はどうしてすべて対象外扱いになるんでしょう?
「主力機種」の基準って何ですか?販売台数?端末機能?ちょっとわかりにくいです。
Posted by あの〜 at 2007年10月18日 19:10
あの〜さんへ>>話がズレてきていると私も思います。

「W53CAやW53Sの間が2ヶ月」の件ですが、そもそもは新機種を毎月出す方が
加入者をもっと伸ばせるのではという意味で書いています。その上で「「毎月1機種以上…」
これは勘違いでした」と訂正しました。auは夏モデルを6月に集中投下させていますので、
今度の秋冬モデルは集中投下させないのではないかという私の予想です。9月にも「主力
機種を」出していたらもっと加入者を伸ばせたのではないかという予想です。

その「主力機種」の定義ですが、正直なところ難しいですね。主観や感覚でしかないと
思います。あえて定義するのであれば「売れる機種」ということではないでしょうか。
auの料金プランは来月1x専用プランの新規受付を終了しWINに統合するとしています。
終了する背景には、複雑な料金プランを改定するにあたり、新規加入の割合が低い1xの
料金プランを終了させることにしたのだと思います。主力であるWINの料金プランを残した
とも言えるのではないでしょうか。またW53CAとW53Sの間に発売されたA5528Kは、
敬老の日をターゲットにした機種だと思っています。言い換えれば、若者はほとんど
買わないであろう機種です。しかしドコモのらくらくホンのように売れる機種もあります。
比較する上で3社のシルバー向けや法人向け機種、ドコモの企画機種を削った次第です。
Posted by メイ at 2007年10月19日 05:03
>そもそもは新機種を毎月出す方が加入者をもっと伸ばせるのではという意味で書いています。
結局、どこのキャリアもこれは実行できていないってことですよね。だから
>その上で「「毎月1機種以上…」これは勘違いでした」と訂正
となったということですね。

>9月にも「主力機種を」出していたらもっと加入者を伸ばせたのではないかという予想です。
たしかに、伸びがあったかもしれませんね。
でも、新機種の投入と加入者の伸びは直接的な関係にはないとおもいますよ。

「主力機種」については「主観や感覚でしかない」とのことなので、
このあたりでおひらきですかね。お付き合いくださってありがとうございました。
Posted by あの〜 at 2007年10月19日 12:11
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。