クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2007年10月03日 はてなブックマーク - アイピーモバイルはワンマン経営になるのか。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
結局アイピーモバイルは、臨時株主総会で社長と取締役3人を解任し、筆頭株主が森トラストから
杉村五男氏に保有株を全て譲渡し、去っていきました。

大株主となった杉村氏も会長から社長になり、新たに2人の取締役を選任しましたが、杉村氏に
近いこととアイピーモバイル出身者を呼び戻しただけの人事のため、現状では、とても事態を
打開できるような体制ではないのは間違いないようです。

ケータイwatchには
資金面でアイピーモバイルをサポートする事業パートナーの候補先と交渉中とのことで、
合意でき次第、記者会見を開催する考え。タイムリミットである11月9日まで時間が
残されていないことから、「近日中に開催したい」としており、その場で新たな
事業パートナーの紹介や、今後の事業計画を説明するという。(一部抜粋)


と、アイピーモバイルの方針が載っていますが、資金面というのであれば、TD−CDMA方式に
こだわるのを止めるのが先決なのではないでしょうか。いくら優れた通信方式でも、一気に
エリアを拡大させないと、W−CDMA方式のHSUPAどころかスーパー3Gなど、さらなる
高速通信が始まってしまいます。

交渉中の事業パートナーと合意できても、またオプションで買い戻すなんてことになりそうな気が
します。事実上のワンマン経営になってしまったアイピーモバイルが、まずすべきことは、
資金面の確保の観点からも、他社からの人材の引き抜きじゃないですかねぇ。


<関連記事>
アイピーモバイル、お家騒動で自滅か?



posted by メイさん at 11:08 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。