クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2007年06月22日 はてなブックマーク - イーモバイルは、カタ過ぎ?
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
今日、イーモバイルが新料金プラン「ライトデータプラン」を7/1〜導入すると発表しました。
本来はきのう発表する予定だったようですが、WiMAXの件でずれたようです。

料金プラン
月額基本使用料
無料
通信分
パケット
通信料
上限料金
ライトデータプラン
3,480円
1,480円分 
0.0105円
6,480円
ライトデータプラン
(年とく割適用時)
2,480円
5,480円

イーモバイルとしては初の従量課金プランとなります。ただし、上限料金があるキャップ制を
ウィルコム同様に設けてあります。

この料金プランを導入した背景となる記事がCnet Japanにありました。
この記事でのポイントは
・利用者の平均通信量は月間1.4GB
・開業3ヶ月間で約5万加入
・EM・ONEユーザーは約2万人(残りの約3万人はデータカード型端末)
ということです。

つまりイーモバイルはPC同様の使い方をするヘビーユーザーが集まってしまい、
ライトユーザーを取り逃がしていると判断したのでしょう。
また加入者数もおそらく少なく見積もった最低ライン上ではないのでしょうか。
サービス開始後3ヶ月で法人を取り込むのは大変なため、個人での約5万件を多いと見るか、
少ないと見るかは微妙かもしれませんが、少なくともライトユーザーの取り込みは定額制を
実施する上で重要なポジションを占めます。

定額制を実施する上では、ヘビーユーザーよりもライトユーザーが多い方が、
ネットワークへの負担が過度にかからず、コストは安くつきます。しかし、イーモバイルの
今の状態が続けば、サービスエリアを拡大するよりも先に交換機などの設備投資を
せざるを得なくなり、エリア拡大が遅れてしまいます。
ある意味、今のソフトバンクがこれに近い状態ですが。

イーモバイルにとっては、ライトユーザーをどれだけ増やせるかが今後を左右する
ということで、基本料金は、ウィルコムの「パケコミネット」を、上限価格は
「ウィルコム定額プラン+データ定額」を意識したというところでしょうか。

何よりも来週水曜日に控えているイーアクセスの株主総会に対してのアピールとも
取れるんですけどね。おそらく「もっと加入者を増やせたはず」と言われると踏んでのこと
だと思います。イーモバイルって堅実なんですが、もう少し元気が欲しいですね。
「ライトデータプラン デビューキャンペーン」を7月の1ヶ月間やるようですが、
これで新規契約する人が爆発的に増えるとはとても思えないです。

早めにユーザーを獲得しないと、仮に朝8時〜夜の8時までの12時間の時間制限付きで
ソフトバンクなどがデータの準定額制をやり始めてしまうと、法人の開拓はより難しくなると
思うんですが...。もちろんウィルコムも値下げすれば、後発はしんどいと思うんですがねぇ。



posted by メイさん at 21:53 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。