クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2007年03月10日 はてなブックマーク - 今年が正念場のウィルコム。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
“今日は手抜き”っていうわけじゃないんですが。
昨日書いたことがITmediaビジネスモバイルの記事
競争環境の変化で、失われる“ウィルコムだけ”」にもなっていたので、
もうちょっと掘り下げてみようかと。

記事によれば、去年のウィルコムの純増数の約4割は法人だったらしい。
つまりソフトバンクの「ホワイトプラン」+「Wホワイト」のインパクトは
かなりあったようで、そのため約3ヶ月も先の計画を見せたのは、
ソフトバンクへの移行防止が強く働いた結果だったんですね。

法人需要で言えば、カメラ付きケータイがヒットし、カメラレスもヒット。
セキュリティ機能が搭載され、ついにスマートフォンがヒット目前となっています。
今年のスマートフォンは、ソフトバンクが一番多く投入しそうなので
スマートフォンの本家といってもいいウィルコムの独壇場は崩れてしまいそうです。

さらに記事では、イーモバイルのPC向けデータ通信や、
ドコモのHSDPA化やマイクロセル化が進めている中では、
今年がターニングポイントになりそうというのは、うなずけます。

特に「つなぎ放題」は、イーモバイルの登場や、ドコモの「@FreeD」よりも割高感があり
サービスエリアでは優位性を持っていますが、それだけでは今後は勝ち抜けないでしょう。

ウィルコムが得意としていて今後期待できるのは、W−SIMです。

例えば、ニコンの一部のデジカメには無線LANが搭載されていましたけど
それをW−SIMスロットにすれば、極端な言い方をすればメモリなんていらないです。
携帯のSIMカードでもできますが、まだSIMロックフリーが検討され始めたばかりなので、
すぐには無理です。一方W−SIMはメーカーがやる気があればすぐにでもできます。

そう。W−SIMのメリットはウィルコム独自企画だからです。
もしデジカメに搭載するとなると一番のネックは、通信料金です。
料金が普及を阻んでいると言っても過言ではないと思います。

もちろんウィルコムも何もしていない訳でもないので、少しフォローを入れておくと
4/12と4/13、東京国際フォーラムで「WILLCOM FORUM & EXPO 2007」があります。
次世代PHSやW−SIMについての発表や展示がありますが、意気込みが違う。

事前登録者100人にW-ZERO3をプレゼント。

しかも会場で抽選して、その場でもらえるとは…。
頑張れウィルコム。日本発信のPHSが日本で絶えてどうする。

↓オンラインショッピングに積極的なのはウィルコムとソフトバンクです。
ウィルコムストア

そのソフトバンク、今度は811SH, 810SH, 705SH, 705Pを値下げだそうです。



<関連記事>
来週あたりから動きがあるかも。
やっぱり「ホワイトプラン」は強敵だった?



posted by メイさん at 22:31 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。