クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2007年01月13日 はてなブックマーク - D902i、D902iS、D903iの来月販売再開で思うこと。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
毎日新聞によると、来月にD902i、D902iS、D903iを販売再開するとのことですけど、
D903iは売れるとしてもD902i、D902iSって売れないでしょう。
販売再開と同時にたたき売りかな。

販売停止で三菱電機が逃した利益は数十億円らしい。
で、これを製造元の三洋電機に請求する方針らしいけれど
ドコモや三菱がリコール隠しをしていたことはあれ以来報じられていないんだよねー。

もちろん製造元が責任を負うべきだけど、2006/12/7の会見では(朝日新聞より)
三菱電機などの説明によると、
4月以前に、電池が熱くなるという不具合による返却が何件かあったという。
しかし、電池メーカーの報告を受けて協議した結果、絶縁シートが割れていなかったことから、
破裂や異常発熱の危険性はないと判断したという。

て言ってる。つまり判断したのはドコモと三菱でしょ。

不具合が判明した時点でリコールをしたのならば、三洋に利益を請求するのは分かるけれど
4月に問題が判明して8ヶ月も放置していたんでしょ。
その間に発売を開始したD902iSとD903iは、ドコモと三菱の責任じゃないの?
発売延期すればよかったんじゃないの?

まだ三洋電機に請求する額など内容は確定していないみたいだけど
あんまり三洋電機に押し付けるのも状況からしてどうかと思う。
もちろん最初から不良品を作らなければ、出荷しなければってことに根本はあるけれど。


<関連記事>
ドコモと三菱のリコール隠し。



posted by メイさん at 18:47 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。