クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2006年12月09日 はてなブックマーク - ソフトバンクの試行錯誤。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
先月11月末時点での加入者数が電気通信事業者協会より発表されたが
この数字だけでは正直、ソフトバンクが分からない。
加入者数自体は純増になっている。ソフトバンクだけあって九州は強いようですが。

日経コミュニケーションでも指摘されているが数字の説得力に欠ける。
Yahoo!ケータイに加入していない3600人の理由をソフトバンクは
・ウェブを利用しない法人契約が多かったこと
・PDCから3Gの乗り換えが多かったこと(3Gではオプションのため)
・プリペイドの影響があること
としているが、プリペイドの影響がかなりあるような気がする。

それと同時に、ゴールドプラン利用者は携帯を1台しか持たない傾向といえるかもしれない。
使い方にもよるが、ソフトバンク同士が準定額というのは、やはり大きい。
ソフトバンク同士用として通話・メールが2880円で済ませられるのであれば
2台持つことも選択肢として入るからだ。
MNPの転出入がどれくらいあったか発表がないので、あくまで推測の話ですが。

そんな中ソフトバンクは、ゴールドプランをPDCにも条件付きで対象を広げることを
発表したが、これは流出を防ぐ狙いであることが分かる。


フジサンケイ ビジネスアイが「新料金プランの概要を発表する」と報じているが、
料金を据え置くのか、それともコンテンツ勝負するのか興味深いところだが。

それにしても苦戦しているねぇ。
先日来たメールを見ても「何でMNP開始1ヶ月後に」って思ったし、
このメールも確か、移動体通信に新規参入する時に送った以来だったはずで
苦しんでいる内情が伺える。

当分、試行錯誤は続くんだろうな。



posted by メイさん at 20:58 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。