クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2006年11月03日 はてなブックマーク - タレントイメージ戦略をもかなわないキャラクター。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
3連休初日だけれど、折込チラシにはドコモとauだけだった。

内容は、キャンペーン内容と簡単な端末紹介(写真メイン)とイメージキャラクターのみ。
予想は外れてしまったけれど(店頭では配るらしいけど)
改めて感じたのが、MNPのための臨時キャラクターがドコモとauは多いなーって。

ドコモ:劇団ひとり、aiko、武豊、オセロ、宮崎あおい、朝青龍、津川雅彦
au:大沢あかね、華原朋美、榮倉奈々、いとうせいこう
ソフトバンク:予想GUYなど

ちなみに、
auの仲間由紀恵、速水もこみち
ソフトバンクのキャメロン・ディアス、ブラッド・ピット(契約は済んでいるらしい
は臨時キャラクターではないので、おいておきます。

こう見ると、ドコモもauもイメージ戦略に必死やったともとれるけど
これだけキャラクター使っても、毎日「ソフトバンクが〜」ってニュースに流れると、
効果も薄れてしまうのは、ドコモとauにとっては予想外かもしれない。
そしてMNPで1番売れたキャラクターは、
孫社長かもしれない。


きのう日経デジタルARENAが、“孫マジック”に気付いた記事を書いてました。

やっと気付いたかー。

↓予想的中でいいんかな。
http://may353.seesaa.net/article/26378824.html
http://may353.seesaa.net/article/26492754.html



posted by メイさん at 09:50 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。