クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2006年11月01日 はてなブックマーク - “予想GUY”まとめ。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
このブログの検索される度No.1が“予想GUY”だったので過去分をまとめておきます。
(Special Thanks:通りすがりの者さん)



≪CM設定上≫
予想GUY=野口五郎

≪本当は≫
本名:ダンテさん
職業:モデル
出身:アメリカ(関西在住)
性格:物静か

最近「野口五郎」と呼ばれる時もあるそうです。



ちなみに、流れている曲は
旧ソ連の作曲家、セルゲイ・プロコフィエフが作曲したバレエ音楽
『ロメオとジュリエット』Op.64 第1幕 第2場 第13曲
「騎士たちの踊り(Dance of the knights)」です。





posted by メイさん at 05:17 | C(3) | TB(0) | TV/CM/広告 | Edit
コメント
ちなみに、CMで流れている曲は、『ロメオとジュリエット』の第2組曲「モンタギュー家とキャピレット家」ですよ〜ん。訂正しとくね。!
「のだめ・・」ドラマにも、この曲使われてるよん。
Posted by 業務連絡 at 2006年11月07日 21:09
ついでにいうと「モンタギュー家とキャピレット家」ってことは、「ソフトバンク家VSドコモ家」の戦いって意味だったりして!?
宣戦布告ってことよね。きゃはは。
Posted by 業務連絡 at 2006年11月07日 21:19
業務連絡さんへ>>

ご指摘ありがとうございます。

私が「騎士たちの踊り」と書いた経緯を書いておきますね。

ウィキペディアで調べると、
ソフトバンクは「騎士たちの踊り」で、
のだめカンタービレは「騎士たちの踊り」と「モンタギュー家とキャピレット家」の
両方が記載されています。

実はこの2曲は(CMで使われている箇所については)同じなんです。
バレエ音楽(原曲)なのか管弦楽用なのかの違いだけです。

iTunes Storeで検索しても「モンタギュー家とキャピレット家(騎士たちの踊り)」と
表示される分もあります。

ソフトバンクからのアナウンスがないため、
どちらの曲が採用されたのか断定できませんが。

ウィキペディアを参考にした上で、もう一度自分自身聞きなおしたところ、
CM使用分ではアレンジが加えられているため、一番最初に作られた方である
「騎士たちの踊り」を採用した次第なんです。

もしかして 業務連絡さんは、ソフトバンクに確認した上で教えて頂いたんですかねー。

そうでしたら失礼いたしました。


ちなみにドコモよりもauが焦っているらしいですよ。
Posted by メイ at 2006年11月07日 23:39
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。