クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2010年09月25日 はてなブックマーク - 電子書籍、ドコモはサムスンと提携へ。KDDIはソニーと提携か。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
電子書籍でドコモはサムスンと提携し、KDDIはソニーと提携するのかもしれません。

日経新聞「ドコモとサムスンが電子書籍で提携 ソニー・KDDI連合も〜iPad追撃
端末や回線一括提供
」によると

電機、通信各社は相次ぎ電子書籍型端末を実用化する。韓国サムスン電子はNTTドコモと組み
年度内に日本市場に進出するほか、ソニーはKDDIと組んで参入を検討している。端末と回線、
書籍など配信の仕組みをセットにして家電量販店や携帯電話ショップで販売する。

サムスン電子が年度内にも発売する「ギャラクシータブ」(画面サイズは7型)はアイパッドと
同様の多機能端末。

サムスンはNTTドコモが大日本印刷と始める電子書籍の配信サービスと連動する計画で、
携帯電話回線を通じて約10万のコンテンツを利用できる見通しだ。

ソニーは電子書籍型端末「リーダー」を年内に発売する予定。KDDIなどと開設するサイトを
通じてコンテンツを配信する。東芝は電子書籍にも使える新型の多機能端末を年度内に日本
市場に投入する。同社の組む通信会社は決まっていない。(中略あり、一部抜粋)


とあります。もちろん今のソフトバンク×アップルのiPad対抗であることは言うまでもあり
ませんが、ドコモはサムスンと組むんですねぇ。事実「Galaxy Tab」と思われる型番SC-01Cが
Bluetooth認証機関を通過しているので、記事の信憑性もあります。年度内に登場予定ですかー。

KDDIはソニーと組む計画で、端末と回線のセット販売ということは、実際はメーカーブランドでは
なく、auからキャリアブランドとして登場してきそうですね。もしこれが実現されれば、東芝も
そうですがシャープも宙ぶらりんになる可能性がありますね。やはりキャリアブランドで市場投入
される方が今の日本にとっては強力なようですし。そういう意味でも9/27に予定されている
シャープの電子書籍発表会が注目です。それにNECも検討してるんでしたっけ。

音声端末同様、電子書籍端末も競争で切磋琢磨してもらう方が安価になりますし、機能も向上する
と思いますけど、今のところはキャリアがどこかと組んでしまうと、割って入るのはちょっと辛い気が
します。そういう意味ではアップル一辺倒で行くのか実はソフトバンクの動向が興味深かったりします。

もしかすると、CEATECで「Galaxy Tab」はお披露目があるんですかねぇ。


<関連記事>
auが9/4にIS03を、ドコモが9/5にGalaxy Sを発表へ。



posted by メイさん at 06:07 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。