クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2010年08月24日 はてなブックマーク - LGがドコモへAndroid機を、ZTEはソフトバンクへ低価格機を投入か。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
今朝の日経新聞がLGやZTEなど海外端末の動向について報じています。

日経新聞「アジア携帯、日本を開拓 OS共通化で参入容易に

まとめると

・LGがドコモ向けにAndroid機「オプティマス」を供給
・「オプティマス」は販売奨励金次第では1万円を切る
・サムスンはドコモ向けに「ギャラクシー」を供給(既報通り)
・ZTEはソフトバンク向けに10月に低価格機を2機種供給
・ZTEは2010年度内にAndroid機を供給予定でソフトバンクを含めキャリア選定中



LGはドコモ向けにAndroid機「オプティマス」を投入するとのことですが、販売奨励金次第では
1万円を切る廉価モデルとのことなので、おそらく「Optimus One」のことだと思われます。

ドコモ向けにはサムスンから「Galaxy S」投入も発表されていますね。

またZTEもソフトバンク向けに10月にも低価格機種を2機種投入するとのことですが、10月と
なると840Z以外でしょうし、みまもりカメラの2機種も当てはまらないと思います。新たな兄弟
機種が発表・発売されると考えたくなるのですが、記事の書き方が「日本市場へ参入する」と
なっているので、840Zが初号機な訳ですから、単に840Zの発売が10月に延び、追加は1機種だけ
とも考えられます。

ZTEのAndroid機はキャリア選定中とのことですが、名前の挙がっているソフトバンク以外で
となると、今の関係から言えば日本通信が有力だと思います。

いずれにしても、日経の飛ばし記事の可能性があるので、あまり厳密に捉えない方が今は
いいかと思います。


<関連記事>
ドコモ、2011年3月までにスマートフォンを7機種投入へ。



posted by メイさん at 04:14 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。