クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2010年07月07日 はてなブックマーク - iPhone 4効果でソフトバンク圧勝。ドコモも伸びたがauは振るわず。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
TCAが先月末時点での加入者数を発表しました。(リリース

まとめた表です。
2010年6月度契約数プリペイド
契約数
ポストペイド
契約数
通信
モジュール
契約数
IP接続
サービス
加入数
MNP
転出入
ドコモ164,600-100164,70045,10023,000-17,900
au61,300-5,20066,50021,00023,100-22,100
ソフトバンク229,50014,300215,20061,500144,20040,600
イーモバイル71,5001,00070,500-1,600-600
ウィルコム-60,600-60,600
UQ WiMAX21,30021,300



地域別順位です。
 北海道東北東京東海北陸関西中国四国九州沖縄
1位auソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンクドコモソフトバンクドコモ
2位ドコモドコモドコモドコモドコモドコモソフトバンクドコモソフトバンク
3位ソフトバンクauauauauauauauau



今月もソフトバンクの圧勝です。iPadにiPhone 4が加われば仕方ありませんね。

ソフトバンクの圧勝でしたが、そのソフトバンクも北海道では苦戦したのか、auとドコモに負け、
中国と九州・沖縄でもドコモに次ぐ2位になったところを見ると、iPadやiPhone 4はコンスタントに
売れ続けるでしょうけど、やはり今のエリアでは他社を選ぶケースが今後増えてきそうですね。
ソフトバンクは電波倍増計画以外に東名阪以外を中心としたキャンペーンも必要かもしれませんね。

MNPも引き続きダントツの転入超過となっていますし、プリペイドもiPad効果でプラスに、デジタル
フォトフレームや音声端末の新機種投入と安定しています。これに予約待ちのiPhone 4や発売を
控えているiPhone 4のホワイトの存在を考えると、7月も今回のような状態になることが安易に
予想できてしまいますね。ほんとSIMロックの影響は大きいですね。

そう考えると、この状況下でも前月よりさらに純増数を上乗せし、MNP転出数も前月より抑えて
くるドコモはすごいと思います。もちろん新機種投入の効果があったからですが、それ以上にメガ
キャリアなのに、電波問題に真正面から取り組んでいる姿勢(データ通信の上限額を下げたこと)
ですね。内容的にはデジタルフォトフレームが伸びたのでしょうか、通信モジュールが増ています。
前月よりも個人客を取り込めんだ結果だと思います。

JALマイルフォン マイルがたまる携帯

auは引き続き冴えない結果です。純増は維持していますし、前月よりも伸びていますが。auも
やっとデジタルフォトフレームを投入したことで、前月よりも通信モジュール数は上がりました。
しかしEZweb契約数が前月の半分以下に落ちています。MNP転出も前月より拡大しているので、
おそらく個人客を他社に獲られた結果だと思います。正直なところSH007やSH008、IS01やIS02など
魅力的な端末も投入してのこの結果なので、当分浮上は難しいと思います。

イーモバイルは若干回復が感じられる7万台です。それでも一時期はコンスタントに9万〜10万
あたりだったので、やはり他社に獲られているのは間違いないですね。今のイーモバイルに必要
なのはエリアでしょうか。もちろん昨日発表のあったDC-HSDPAのような高速化という武器も必要
ですが、やはり電波が入らなければ意味がありません。後発のUQに基地局数で抜かれた現状を
どう考えているのでしょうねぇ。スピードも大事ですが、今はどちらかというと価格とエリアに重点が
置かれています。それを分かっていないと、今後も以前のような伸びはできないと思います。



ウィルコムは前月よりも出血の出は収まったものの、以前重症です。それもこれも再建計画が
遅れていることにありますが、既に在庫処分はほとんど終わっているため、これからはキャン
ペーンだけでなく料金プランにも手を付けていかなければならないところまで来ていると思います。
ただそれも再建計画に触れるため、板ばさみ状態ですね。

UQは前月よりも少し増えました。エリアもすごいスピードで展開しているので、UQ VS イーモバ
イルの戦いが楽しみですね。意外とUQ VS ドコモかもしれませんが。

ウィルコムストア

停波関係です。
2010年6月前月比累計停波日残り今のペースで
どうか
ドコモ
2G(PDC)
-103,6002,352,3002012年3月31日
(停波時刻未定)
21ヶ月176,700
取りこぼす
au
旧800MHz帯
シングルバンド
(cdmaOne、
CDMA 1X、
一部のWIN)
cdmaOne停波日未定
(最大の場合でも
2012年7月24日まで)
問題なし
-14,500211,000

ドコモが前月に引き続き「取りこぼす」サインが点灯しています。パイが小さくなる中での移行
させる訳ですからスピードが落ちるのは仕方ないことでもありますが、それにしてもちょっと早い
かなぁとも思います。

auは前月よりcdmaOneの移行が「+2700」、さらに進んでいます。


<関連記事>
学割キャンペーン最終月。ソフトバンクがほぼ完勝。(2010年5月分)



posted by メイさん at 22:37 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。