クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2010年03月12日 はてなブックマーク - ウィルコムの会社更生手続き開始が決定。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
会社更生法の申請を行っていたウィルコムですが、東京地裁が今日、会社更生手続きの開始が
決定されました。(リリース

事前の報道通り、ソフトバンクとアドバンテッジパートナーズによる支援、現行PHSとXGPとの
事業分割でした。

ソフトバンクのリリース内容が分かりやすいので、それに沿って見ていきます。

ウィルコム会社更生続きの概要.jpg
(画像はソフトバンクのリリースより)


1.ウィルコムはPHS事業を継続し、APファンドは、ウィルコムに対し出資する
2.ソフトバンクは、ウィルコムのPHS事業におけるコスト削減について協力をする
3.企業再生支援機構はウィルコムに対し、再生のため必要な資金を融資する
4.APファンドとソフトバンク等は、ウィルコムのXGP事業を譲り受ける
5.新会社は、基地局ロケーションを譲り受ける。ウィルコムは、当該ロケーションを共用しコストシナジーを図る
(一部抜粋)


2.5GHz帯争奪戦のように1/3ルールに従い、ソフトバンク、アドバンテッジパートナーズ、その他の
出資企業がそれぞれ1/3ずつ計90億円を出し合って、XGPの新会社を立ち上げ、ウィルコムの
手を離れます。ただ今後MVNOとしてXGPサービスを開始する可能性は残されています。

現行PHSは引き続きウィルコムが事業を行い、3GのMVNOも今まで通り行えるようです。
ただソフトバンクグループとの関係上、将来的には今のドコモ回線ではなくソフトバンク回線になる
可能性もあるかとは思います。

ソフトバンクは、今あるウィルコムの基地局を新会社にほとんどを譲り受けるため、ソフトバンクの
基地局も併設する代わりに、ソフトバンクの基幹回線を利用させることによりウィルコムのコスト
ダウンを助ける狙いがあるようです。

ということで、ソフトバンクが丸々得をするという結果ではないですが、かなりソフトバンクに
好条件な形になっています。肝心のXGPですが来年の今頃に再始動のようです。再始動するに
あたり、XGP網とソフトバンク網の両方が整備されていくのは不思議な気もしますが、これで
ソフトバンクは2GHz帯、1.5GHz帯、そしてMVNOという形でしょうけど、2.5GHz帯を手にしたことに
なります。しかもその基地局を今以上にエリア拡充に振り向けられるため、高い買い物かも
しれませんが、今後を考えると案外安い買い物なのかもしれませんね。


<関連記事>
明日にもウィルコムへの支援内容を決定か。



posted by メイさん at 23:02 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。