クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2009年03月04日 はてなブックマーク - ウィルコム、法人向け「WILLCOM CORE 3G」を発表。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
ドコモの3G回線を借りてデータ通信を行うMVNOサービス「WILLCOM CORE 3G」を法人向けに
3/9〜サービス開始すると発表しました。(リリース

ドコモの3G回線なので、下りHSDPA 7.2Mbps、上り384kbpsで、ネットインデックス製のUSB型
専用端末「HX001IN」が必要となります。
HX001IN.jpg
(画像はリリースより)

国際ローミングは非対応で、イーモバイルのドコモローミング同様に、次世代PHS
「WILLCOM CORE」のXGP本サービスが都道府県単位でのローミング契約になっています。
そのため2012年12月末までに都道府県単位で移行させるようです。

法人向けのサービスのため、5回線以上の法人名義での契約が必要となります。また料金は、
30万パケットまで月額945円の無料通信料付きのプランになっているものの、30万パケット以上は
1パケット0.0126円で、14回線までの上限額は7,980円、15回線以上は5,980円となっています。
無料通信分はグループ内での自動分け合いとなっていますが、別途PRINの接続料525円も
かかります。

なお個人向けサービスも計画しているとのことですが、PRIN代ぐらいサービスして欲しいですね。


<関連記事>
ウィルコム、“ドコモの回線借り”報道を部分的に認める。



posted by メイさん at 20:53 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。