クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2009年01月24日 はてなブックマーク - ドコモ、「F」「N」「P」「SH」の端末開発費を支援か。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
今朝の日経新聞が「ドコモ、端末開発費を支援 NEC・富士通など4社に、09年総額150億円」と
報じています。

記事によると、富士通、NEC、パナソニック、シャープの国内4メーカーに対して、2009年中に
約150億円の端末開発費を支援。その内、夏モデルで約100億円、秋冬モデルで約50億円の
支援策のようです。

夏モデルは約100億円の補助を出してでも新機能や新サービスを搭載させるようですが、どこか
ヘンですねぇ。確かにドコモブランドで供給を受ける訳ですから、ドコモが補助を出すことは
間違っていないとは思います。ただ、常に補助してきた訳ではなく、新販売方式になってドコモは
増益になり、メーカーは減収(減益)になってから行動を起こすのは違和感がありますねぇ。

本来は、それを開発費として補助するのではなく、原価として組み入れることべきだと思います。
このやり方が通用するなら、端末価格を原価割れする価格に設定し、メーカーに対して補填する
形を取るキャリアも増えてくるのではないでしょうか。この流れが進んでいけば新販売方式は
骨抜きになることも考えられます。

ところでこの動きをドコモに供給している海外メーカーはどう見ているのでしょうねぇ。



posted by メイさん at 09:18 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。