クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2008年11月02日 はてなブックマーク - D12LCがFCCを通過。国際ローミング対応が判明。
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
イーモバイルのデータ端末D12LCが、11/1付けでFCCを通過しました。(リリース

D12LC data-stick.jpg既に発売されているD12LCですが、FCC通過の
意味は国際ローミング(GSM1900のみ)関連の
認証のようです。そう言えば、8/18付けで
DSPRも再通過
していましたが、この件の
ことだったんですね。

おそらくD12LCがイーモバイルのデータ端末初の
国際ローミング機となりそうです。また型番を
変更せずに認証を受けているので、ソフトの
更新で対応させるつもりでしょうか。

ところで、「D13LC」になるのではと予想した
「WM66-61」
は発表されるのでしょうかねぇ。
「WM66-61」は無線LANと、GSM850などにも対応した国際ローミング機ですけど、TUVやTELECを
通過しているのは今のところ「D21HW」「D21NE」だけのようですし。




<関連記事>
D12LC「ホワイト」「シャンパンゴールド」、18日発売。
D12LC、9/20発売。
D13LC?WM66-61がFCCを通過。
CA001、HI001、KY001、KYX001、MA001、PTX001、TS001、W07K、HT-01A、D21HW、D21NEなどが認証機関を通過。



posted by メイさん at 17:13 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。