クイックアクセス >> ランキング >> 新機種発売日 >> Twitter >> アンケート >> メルマガ
各社の話題>> ドコモ au ソフトバンク イーモバイル ウィルコム UQ ディスニー 日本通信 MVNO

    【だれとでも定額】携帯への通話が500発信(1通話10分以内)まで月額980円ポッキリ!
ウィルコムストア

2008年10月27日 はてなブックマーク - auの'08秋冬モデル、コスト削減分はキャンペーンでバラ撒く?
ランキング投票(励ましの1票を入れる)
今日発表になったauの'08秋冬モデルですが、7機種だったということ以外にも気になった部分が
ありました。

W64Tを秋冬モデルに含めなかったこともありますが、何よりもコストカットしていることが目に
見えて分かります。W63CAとW63Hは同じ「カシオ日立」が開発しているので中身がほぼ同じ点は
考えないとしても、折り畳み型なのにサブ液晶がカットされています。またGSM(国際
ローミング)もW64Sしか対応していません。

ITmediaの「「もう一度auらしく」――冬モデルは“映像美とスタイル”で」には
「もう一度auらしく、ということ。現場での評判もいい」(一部抜粋)
とKDDIの高橋氏の自信あり気なコメントが出ていますが、その割にはキャンペーンがかなり
手厚い内容となっています。

今日発表した秋冬のキャンペーンは、新規加入もしくは機種変更時に対象機種と「シンプル
コース」選択で毎月最大750円×12ヶ月間を利用料金から値引く「買っておトク!」と、MNP
もしくは50歳以上の新規加入者に対して、毎月最大1,250円×12ヶ月間利用料金を値引く
「入っておトク!」の2種類あり、併用した場合の最大24,000円の割引となります。

ドコモとauは1年前に新販売方式(割賦販売など)を始めてしまったため、2年縛りの1年しか経過
していないため、ソフトバンクを狙うしかないと考えているようです。でも本来は、端末に自信がある
なら、こんな手厚いキャンペーンは不要なはずなんですけどねぇ。

個人的には今回もauは苦戦すると思います。7機種というよりも、その中身です。他社が“世界
対応”とPRしている中で、GSMに対応している機種が1機種だけでは決してプラスのイメージが
付くとは思えません。また「ハイエンドならハイエンドを追求する」というような姿勢も感じられ
ません。例えば、カメラ重視の人ならW63CAではなくSH-01Aを選択されるのではないでしょうか。

今のauは“負け組”とまでは呼べませんが、絶好調である訳でもありません。ドコモが勢いを盛り
返してきている状況では、端末の数よりも、もっと中身で勝負すべきだったのではないでしょうか。
そのための新販売方式なのではないでしょうか。

ちなみに、ミスユニバースを揃えて「究極美」をPRしたかったようですが、結局のところライブ
中継をやらないとコンセプトを分かってもらえないと思うのですが...。


<関連記事>
auの'08秋冬モデルを簡単にまとめてみました。
【速報】au、'08秋冬モデルを発表。
'08秋冬モデルの発売日を一覧表にしてみました。



posted by メイさん at 19:05 | C(0) | TB(0) | ケータイ | Edit
コメント
コメントを書く
【ご注意】記事と直接関連する内容のみ、お受けいたします。
スパムや記事と直接関係ないと判断した場合、削除します。

※情報提供、要望、リンクやトラックバックの報告など、
個人的な内容はすべてメールでお願いします。詳しくはこちら

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
詳しくはこちら

トラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。